アズミLv.49の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

網走バルの話_網走市「Bar Do」「遊食処 秀」「ギネスバー アイラ」

さて前回の続きでまた網走バルの話です。

3件目は「Bar Do」さん。

ほぼカウンターのみのカジュアルなショットバーです。

こちらでのメニューは網走産新じゃがゴロゴロのクリームシチュー&飲み放題メニューから1杯戴けます。

f:id:azu-miffy:20211202142454j:plain

網走バルのHPからお借りしました

この日ちょうどプロ野球日本シリーズの5戦目で、入店時からプロジェクターで放映されていたんですよ。

マスターが観ていたので私たちもそのまま観戦(夫婦そろって野球ファン)。

それに夢中で写真撮るの忘れました。すみません。

お味は新じゃががホクホク&ゴロゴロ、熱々で食べ応えのある一品。

クリーミーで優しい味つけでした。

ただ、この画像に写っているバケットが出てこなかった…

ボリューム的に無くても別に問題ないけど、無いならHPやパンフの画像に載せないでほしかったですね(苦笑)。

飲み放題メニューにウイスキーがあったので夫はマスターの後ろにあるウイスキー瓶の銘柄を色々言っていったのですが「それはお出ししてなくて」「飲み放題に入っていなくて」とお断りが続いてしまいました。

「本日の飲み放題ウイスキー」ってテーブルメニュー出しておいてもらえたら嬉しかったかな。

 

4件目…のお店に行ったら「すみません、まだ受付前なんですよ」とのことでここはいったん出直し。

5件目に伺うことにして、先に「遊食処 秀」さんにお邪魔します。

カウンター5席ぐらい?と小上がり2つ(どちらも個室)くらいの小さな居酒屋さん。

入店時カウンターは常連さんでいっぱいだったので小上がりにお邪魔させてもらいます。

f:id:azu-miffy:20211202142504j:plain

網走産食材の串揚げとその日入荷の旬食材のお料理1品

この日の串揚げは玉ねぎと鮭でした。

そして旬の食材は…カニ―!!!

HPやパンフの画像は白魚っぽかったのでまさかのカニ登場に驚きを隠せませんでした。

身の中に旨味が凝縮され水っぽくなくて、柔らかく美味しいゆであがり。

串カツもサクサク&ほくほく。玉ねぎはとっても甘かったです。

ドリンクは飲み放題メニューからではなく普通のメニューどれでもOKだったのでこれまた有難い。

壁に貼ってある日本酒メニューが700円~だったので結構リーズナブル。

「福司」や「北の勝」のような道東のお酒だけじゃなく「やまとしずく」や「ばくれん」なども揃えていたので日本酒好きの方でも楽しめそうです。

ちなみにこちらのお店ビールの泡がとてもクリーミーで、よくある居酒屋さんのジョッキの泡とは全く違っていました。

常連寄合所のような居酒屋さんかと思っていたら、途中で網走バルのお客さんも何組か入店していました。

美味しかったのでお礼に店一番のお高いメニューを頼んだら「すみません、本日は入ってないですよ…」と言われてしまいました。

メニューはその日次第、というわけですね。

 

さて最後のお店は先ほど入れなかった「ギネスバー アイラ」さん。

美味しいギネスなどのビール&ウイスキーが飲めるアイリッシュバーです。

もう何度も行っているので顔も名前も憶えられているのですが、食べたことないシーフードカレーが出るとのことで…これは行かねば。

さきほど「また後で来ます」と言ったからか、マスターが席を用意してくれていました。

f:id:azu-miffy:20211202142451j:plain

シーフードカレーとバケット。ドリンクは本来カールスバーグかギネスのどちらか

カレーはスープカレーで、辛すぎないまろやかな仕上がりです。

バケットは夫の分まで写っているので多く見えますが本当は一人2切れ。

私はビールを飲まないのでスパークリングワインをオーダーし、夫が自分の分を飲み終わってからもう1杯ギネスを戴きました。

食べている最中も電話がよく鳴っていて、この日のバルはこの後すぐ終了。

マスターが「何か今年はすごく網走バルのお客さんが多くてすぐ品切れになっちゃうんですよね」と呟いたので、夫が「ここの姉妹店のFacebookでアイラのカレーが人気だから予約必須!って書いてたよ」と教えたところ「だからか…」と驚いておりました。

一人しか入れないバーの厨房じゃ作れるカレーの量なんてたかが知れてますよね。

ほんとマスターお疲れさまです。

 

お酒に興味がない人にはどうでもよい話ですが、上の画像のスパークリングワインの後ろに写っているシングルモルトウイスキー

道東厚岸蒸留所から出荷されたばかりの「厚岸」の「立冬」が入荷しておりました。

四季の厚岸ウイスキーを楽しめる「二十四節気シリーズ」の第5弾でお値段約2万円。

メル〇リでは3倍以上の値段で並んでおります。怖いです。

夫がハーフで戴きましたが「芒種(ぼうしゅ/シリーズ第3段)の方がうまい…」

二十四節気シリーズはシングルモルトとブレンデッドが交互に出るのですが、立冬芒種と同じくシングルモルト。値段と期待が高まっていただけに…。

他に飲んでみた方のコメントが聞いてみたいですね~

 

さて網走バルではチケット分を完走すると手ぬぐいが戴けます。

毎年色が違うのですが今年はからし色でした。去年紺でその前は赤…だったかな。

f:id:azu-miffy:20211204222539j:plain

自分の影が入ってますすみません

特に集めているわけではありませんが、何かがもらえるのは嬉しいものですね。

来年も道東にいたら行きたいものですね~

開催店舗は毎年25店舗ほどだそうで、行けなかったお店はまだまだあるし。

来年は気兼ねなくいろんな店舗に回れますように。

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング