アズミLv.49の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

お好み焼きの話_網走市「お好み焼き 八点鐘 (はってんしょう)」

前回と同じはしご酒イベント「網走バル」の続きになります。

(このブログに掲載されているメニューは全て普段オーダーできるものばかりなのでご安心を…)

 

網走でイベントがあるとよく出店されているお好み焼き屋さん「八点鐘 (はってんしょう)」。

食品スーパーの入口前でも出店されている時もあり、地元に根付いたお店のようです。

(ちなみに17時開店なのですが、出店しているときは開店が遅くなることもあるらしい)

網走観光協会のHPから拝借致しました。ありがとうございます

お店の歴史が長いこともあり、お客様の年齢層も様々でした。

20歳前後の一人客・団体客もおりましたし、カウンターには60代ぐらいのいぶし銀の風格を感じるお客様も…

店主さんと奥様が二人三脚でやっているお店ですがお二人もそれぐらいの年齢かと。

 

…それはさておき。

結構珍しい感じの店構えですが、中も海の街×レトロというちょっと変わった雰囲気のお店です。

右の白いドアがお店の入口。開けたらすぐ客席

 

入口前は一人ぐらいしか立てません。

しかもドアを開けたらすぐ外なので冬はこの席めちゃくちゃ寒そうですね。

入口の右側。消毒液の後ろにセルフサービスのお冷がある

消毒液の存在感よ…

入口前は狭くて置けないんだろうけど、なんか高すぎない??

お店の天井にもカモメ。目が怖い

消毒液のさらに右側。いろんなものあり過ぎ

右側のカウンター席の向かい側が店主さん専用の鉄板になっており、このお店は店主さんが焼いてくれたものを出す形式になっています。

(自分では焼かないタイプのお好み焼き屋さんです)

テーブルに置いてあるフードメニュー

同じくドリンクメニューと外国語表記のメニュー

メニューを見ると…

一応お店は「お好み焼き」と書かれていますがメニュー内容を見ると「鉄板焼き居酒屋」に近いような気がします。

お店の営業も23時までなので1軒目に限らず2軒目、3軒目でもOKですね。

 

さて我々夫婦はまずドリンクとチーズ焼きをオーダー。

夫はサッポロクラシック、私は白ワイン

すみません、撮る前に飲みましたm(_ _)m

ちなみに「チーズ焼き」とはお好み焼きの生地をクレープ状に伸ばし、溶けるチーズを乗せて挟み焼きしたものです。

チーズ焼き600円。ピザカッターで切って戴きます

(↑画像右上、夫のチーズ焼きにピザカッター入れたら横からチーズ出た)

空きっ腹にいきなりワインは酔ってしまうのでまず胃にチーズで膜を作ります。

年齢的に守りに入る飲み方をせざるを得ない!

お店に迷惑はかけられないから orz

ん~ チーズがとろけて美味しいですねえ…

とはいえこれでは全然足りないので追加でお好み焼きと焼きそばを注文しますよ。

行者菜のお好み焼き 1100円

行者にんにくは有名ですが、にらとの交配種があるとは知りませんでした。

行者にんにくが好きな夫は「コレ、コレ」と言いながら嬉しそうに食べていました。

…うん、次の日お休みだからOKだよ…

焼きそば 800円

網走焼きちゃんぽんも気になったんですけど…

量が分からなかったので多すぎたら困ると思い普通の焼きそばをオーダー。

昔からよくある懐かし~い感じの焼きそばでした。

個人的には札幌の風月みたいにうどんのような太さの焼きそばも好きなのですが、やっぱり焼きそばと言えばコレ!ですよね。

 

ところでこちらの「八点鐘」さん、去年の「網走バル」には参加していませんでした。

別のお店で聞いたところ、店主さんの体調不良のため去年はお休みしていたとのこと。

店主さんの年齢とともにイベント参加も減っていくのかもしれませんが、網走の歴史を知る大事なお店なので細く長く続けて行ってもらいたいです。

 

別のお店で聞いた話には続きがあり

「奥さんが年にホント数回だけ作ることがあって食べることが出来たんだけど、実は奥さんが作った方がウマいんだよね(笑)」

…もしかしたら奥様が作るお好み焼きは店主さんだけのものなのかもしれませんね。

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング