アズミLv.49の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

札幌の話_中央区「Bar 20.1 ( ばー とぅえんてぃーぽいんとわん )」

夫はもともとお酒が好きで、札幌にいた頃はよく日本酒のイベントに出かけていました。

今の地域に転勤し、とあるバーに行くようになってからはもっぱらウイスキーを飲んでいます。

(飲むというよりストレートをちびちび舐めるという感じ…?)

最近のウイスキー人気はすごいですね…引っ越して来た頃と値段が全然違います。

同じ商品で同じ量なのに値段が1000円以上上がっているものまで。

コロナ禍のせいなのかここしばらくの円相場のせいなのかわかりませんが…ここ数年、庶民には手加減がありませんね。

それもあり今年の夏はストレートよりハイボールを飲んでいたので、同じウイスキーなのにソーダを入れるだけで全く変わってしまうハイボールもお気に召した様子。

そこで今回はすすきのにあるハイボールがメインのお店に伺いました。

退店後に撮りました

bar-twenty-point-one.com

こちら、以前伺った「THE LONG BAR」さんの系列ですね。

azu-miffy.hatenablog.com


THE LONG BARさんよりカジュアルな雰囲気ですすきの駅からも近いし、席と席の距離感とかスタッフさんの年代を考えるとターゲットの年齢層も若めなのでしょう。

チャージもこちらは500円(THE LONG BARは800円)だし。

ハイボール専門店…との説明がありますが、ハイボール以外の飲み物(ソフトドリンクはもちろん、ビールやワイン、焼酎など)もありますのでご安心を。

ただ専門店だけあってハイボールおススメウイスキーの温度管理、炭酸水の気圧にはとてもこだわりがあるようです。

気になる方はHPにアクセスしてみてください。

 

オープン時間に合わせて席の予約を入れ、一番奥のボックス席に案内していただきます。

夫と夫友人さんは「20.1ハイボール」、私はスパークリングワインを注文して乾杯。

写真撮るの忘れたのでFacebookから画像お借りしました

運ばれてきたハイボールはグラスではなく銅のマグカップを使っていました。

もちろんグラスで提供しているハイボールもあるとは思われます。

私たちのオーダーしたメニューはたまたま、かな。

 

続いてショットバーで出るとは思えない素敵なフードメニューを戴きます。

チャームだったような(笑)クリームチーズと何か…

冷やしトマト 450円

厚切りハムカツ 640円

ハムカツは3人で食べやすいように切ってもらいました。

厚さ2cmぐらいはあったんじゃないかな。

小エビとしめじのアンチョビオイル煮 980円

すいませんこのオイル煮が本当においしくて、オイルがもったいなくてバゲットの追加(無料)を何度したことか…

だんだん申し訳なくなり5回目以降には「すいません追加料金払いますからおかわりお願いします」と注文しておりました orz

やさしいホールのお姉さんは「全然大丈夫ですよ!」と何度も持って来てくださいました…これは酒も飲まないと失礼ですよね。

ここまできてコーヒー焼酎(牛乳+シロップ割) 850円

ガリラボール 1000円

ガリラボールは私じゃなく夫が頼んだのですが…

カリラ12年の辛口ジンジャーエールハイボールに、更にガリをトッピングしたちょっとしたおふざけハイボール

辛口ジンジャーエールのモスコミュールは飲んだことありますが…

…からいー

辛いの苦手は私には飲むの大変

というわけで口直しに甘い×温かいハイボールを戴きます。

リボンナポリンって北海道限定だったのね…

昔からある「リボンナポリン」とは「リボンシトロン(これは北海道限定ではないらしい)」の姉妹商品で、甘めの炭酸飲料水です。

このオレンジ色はパプリカ色素らしいです(オレンジじゃなかったんだ…)。

これのホットハイボールって?炭酸なのにホット??

まぁ「ハイボールそれほど得意じゃないけど付き合いで来た」or観光客相手のメニューだとはすぐ察したのですが、マズけりゃ出さないんだしそれなり美味いんだろう…と思い頼んでみました。

…思いのほかマズくはない。ちゃんと甘みもあるしウイスキーの苦みもある。

バランス良く飲みやすく仕上がっていてハイボール飲みなれていない人、ホットワインが好きな人にはお薦めですね。

ただあまりハイボールだと思って飲まない方が良いかな?

ハイボール特有の味や炭酸のキレは期待しない方が良い)

 

普通のハイボールはメニューに載っているもの以外にもたくさんあるらしく、ウイスキーの種類は180を超えるとか。

メニューには白州ハイボールがSOLD OUTとの記載がありますが、入荷がまちまちなので載せていないそうです。

カウンター席ではお客様が白州の話題を出すとバーテンさんがお勧めすることもあるらしいので、スタッフさんに一声かけて聞いてみても良いかもしれません。

 

〆は麺、ということでナポリタンを最後に戴きます。

ナポリタン 1000円

洋食屋さんでこれが1000円だったらさすがに「たっか!」と思うのですが…

ショットバーでこれだけのナポリタン戴けたら文句は言いません。

ベーコンもスライスじゃなくて厚みがあるししっかり太麵で食べ応えあります!

 

2時間ぐらいお邪魔してお店を出るころには席はほぼ満席でした。

バーだからこれからがお店の混みあう時間帯になると思われますが、年末年始とはいえこんなにお客様が入っているお店を見るのは久しぶり。

数年ぶりの「年末に外出規制がない」すすきの。

どうか来年もこんな風景が見られますように。

 

チャージ良し、立地良し、ラインナップ良し。

3拍子揃った素敵なお店でした。また行きたいなー

 

札幌の話はもう数回続きます。

続きは次回…(いつだ)

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング

札幌の話_中央区「東横INN 札幌すすきの交差点」

今さら年末年始の話ですが…

2022年の年末、我が家は28・29日にすすきの(ホテル)に2泊、30日に私の実家に1泊、31・1月1日に夫の実家に2泊することになりました。

夫が4日から仕事始めなので2日に帰宅し、3日にまる1日休みを取る算段です。

 

すすきのに2泊したのは夫&夫の友人の都合なので致し方ありません

…が、それにしても年末年始のすすきのの宿泊料の高いこと orz

北海道Love割が年末年始に対応していないので28・29日の宿泊には割引がありません。

となると2泊もするんだし、最低限の条件は守りつつちょっとでも安い施設を探さなければいけませんでした。

というわけで今回選んだのは東横インになります。

じゃらんnetから画像を拝借いたしました。ありがとうございます

www.toyoko-inn.com

ドーミーインとかスーパーホテルに泊まりたかったんですけどね…

いやもう庶民には値段が高くて2泊は無理。

というわけでいつでも4150円~の明朗会計な東横インに決まりです。

 

我々夫婦の札幌での宿泊先の条件として

①温泉(もしくは浴場)付

②駐車場付き

③なるべくお安く

という項目があるのですが、③のために今回は①を捨てました…

2泊するんだから1泊目かチェックアウト後に温泉に行けば良くない?

飲んで帰って来た後なんてベロベロだからどうせ長湯なんてできないでしょ?

寝る前にタバコの臭いが気になるならシャワーだけでも良くない?

という風に話を持っていって。

 

そしてこの店舗なんですが、駐車場が72台という飲み屋街のビジネスホテルではまずあり得ない収容数。

(72台も収容できるだけあってタワー式が2基!回転早い!)

しかもすすきのど真ん中の宿泊施設だと1泊1500~2000円ぐらいがメインなのに500円で駐車できるのは超破格!

年末の繁忙期なだけに絶対駐車場混むだろうなと思ったのもここに決めた理由です。

 

ただし先着順なのでチェックイン(16時~)の時間に合わせて行かなきゃいけない

&チェックインと同時に行ったところで「東横INNクラブカード」会員が15時からチェックインできるという特典があるため、連泊のお客様&会員のお客様が16時前に駐車場を満車にしているという恐れもあるのですよ。

というわけで気合入れて10分前に到着。これでダメなら仕方ない。

予想通り既に駐車場入口には列が… orz

このまま列に並んでも「会員以外は16時まで入庫できません」と言われたらただの迷惑なので駐車場の係員さんにその旨を聞いてみると全く問題ないとのこと!

入庫可能サイズも長さ5m×幅1.8m×高さ2mなので我が家のステップワゴンなら余裕でしたね。

余談ですがその20分後に函館から到着した夫の友人さんも入庫できたらしいのですが、1時間後には満車になっておりました…

 

フロントに着いたのはチェックイン開始5分前だったのですが、他にお客様がいなかったからかご厚意でチェックインさせてもらえました。

空いていても「16時まではチェックインできません」と会員のメリットを守る店舗もあるそうなので、こればっかりは運ですね。

自動チェックイン機もあり

自動チェックイン機は「会員/リピーター/事前決済客」が利用できるようなので便利!

駐車場とフロントの間にある自販機。アルコールも多種

フロントの奥には朝食(無料)会場となるロビー

朝食時飲めるドリンク。ウエルカムドリンクではない。残念

ウエルカムドリンクはないのですが…一番右にあるウオーターサーバーからお水とお湯は戴けますよ。

東横インは水のペットボトルも置いていないのでお水が必要な時はこちらから持っていくことになります。

新聞はTake Freeらしい。やっぱり道新

夫がチェックインを無事済ませたところでお部屋に向かいます。今回は3階のお部屋とのこと。

エレベーターが混んでいたら歩いて行けそうな階数で助かった…

エレベーターは3基

…と思ったら3基もありましたよ。

これなら混んでる時間帯もエレベーター乗れないってことはなさそう。

(「スーパーホテル札幌すすきの」だと1基しかないので朝はホント大変)

エレベーターホール手前にあるアメニティグッズ

最近はアメニティグッズを部屋に置かないホテルが増えましたね。

実際この方が地球にやさしいしベッドメイクさんの仕事も減って一石二鳥。

ただ…お茶だけじゃなくてインスタントコーヒーも欲しいなあ…

(↑アメニティグッズじゃないな)

お部屋のドアはこんな感じ

このドアの近さが壁の幅を象徴していると言いますか…

結構隣の音や廊下の声なんかは聞こえます。

あまり大きな声を出さないように気を付けないといけませんね。

ビジネスホテルあるある

入口ドア開けるとすぐ右には3点ユニットバス。

もはや説明は要りません。

浴槽側から見た感じ

ドア閉めて撮ればよかったな。

部屋の中の絵画が鏡に映りこんじゃってますね。

壁側。冬はハンガーもう1組ぐらいほしいな

トイレ前から見た部屋の中。ベッドは140㎝幅

ベッドにしわが付いているのは荷物を置いてしまったせいです m(_ _)m

セミダブルですが部屋はシングルと一緒なので12㎡、ソファなどはありません。

いつもより狭いですがこれも安さのため。

反対側から見た部屋の中

宿泊施設って部屋に壁掛け時計をつけないことが多いんですが(代わりに目覚まし時計が大抵ある)、確か東横インさんは必ずつけているんですよね。

時間を見るときスマホより壁掛け時計を探してしまう自分には結構有難いです。

画像右下に加湿器があるのですが、水の入れ方がちょっと大変。

あとテレビにFireStickは繋げました!

 

部屋全体の感想なんですが、モロ「標準的なビジネスホテル」ですね。

ただシングルルームをセミダブルルームとしても使うことを想定しているのなら、反対側(この部屋なら窓側)にも小物を置ける台とかコンセントを用意して欲しかったなあ。

ウチは毎度延長コードを持参しているので問題ありませんでしたが、窓側の人は色々大変よ。窓から冷気入って寒かったし…

それからベッド横の台(画像真ん中辺)はせめてスマホとメガネを並んで置けるぐらいのサイズが欲しい。

あのサイズじゃ小さすぎて重ねて置くとメガネ落としちゃう。

ベッドサイドに色々物を置きたい人は寝るとき椅子をサイドテーブルにすることを薦めます。

あとHPを見るとホテル側は荷物をベッド下に入れられることをメリットとして書いているのですが、そのせいなのか部屋にバゲージラック(スーツケースなどを置くための折り畳みの台)がありません。

こんなの

調べてみると備品として部屋に置いている東横インと、置いてない東横インがあるらしい。

置いてないとしても貸し出しは行っていないようです。

私は全然気にならなかったのですが夫はあれがないと不便~と言っていたので、気にする人はその辺を確認した方がベターかもしれません。

 

さて小一時間休憩したら夫の友人さんと3人で夕食に出かけます。

自粛規制のない久々のすすきの。人も多そうですね~

長くなったので続きは次回。

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング

寿司の話_網走市「鮨Dining KIYOMASA(清正)」

またもや前回に続き「網走バル」で行ったお店の紹介です。

本当は網走バルの開催期間中に書くべき内容だと思うのですが、網走の観光シーズンは流氷が訪れるこれからなのでどうかご容赦くださいませ。

流氷観光に訪れる予定がある方々の参考になれば幸いです。

 

肉→お好み焼き…と来ましたので今度は本格和食を楽しもうと企んだ我々夫婦が選んだのは、網走セントラルホテルの裏にある「鮨Dining KIYOMASA(きよまさ)」さんです。

ドーミーイン網走からも近いですよ~

HPから拝借いたしました。ありがとうございます

seiwa-dining.com

網走に回転寿司、焼肉などの店舗を持つ清和グループのお店です。

始まりはこちらのお店の前身である「鮨の清正」、リニューアルされて現在の形になったのが2005年とのこと。

2005年からこんなオサレなお寿司屋さんだったのか…

(混んでいたので店内の写真は撮れませんでした。HPかGoogle検索してもらえればわかるかと)

行く前に電話で確認するとカウンター席なら空いているとのことだったので遠慮なくお邪魔します。

1階がカウンター席のみ、2,3階が個室・テーブル席になっているとのことでした。

カウンター席のみですが靴を脱いで上がります。

網走バルのチケット1枚で戴けたのは「オホーツク3貫盛り」とドリンクでした。

ドリンクはビール・トリスハイボール・日本酒・ソフトドリンクだったので私はソフトドリンクを戴きます。

オホーツク3貫盛りと烏龍茶

こちらの「オホーツク3貫盛り」は通常メニューにはありませんでした。

網走バルだけのメニューのようです。

とはいえセット鮨のメニューはちゃんとあるのでご安心を。

通常メニュー。HPから拝借いたしました、ありがとうございます

やっぱり回転寿司よりはお値段が張るのですが、その分ネタの旨味が格段に上がります。

ネタだけじゃなくてシャリも握り具合も違うのでしょうけど無知ですみませんm(_ _)m

特にホタテ!

よく北海道のホタテがふるさと納税の返礼品で人気と聞くのですが、まさにオホーツクのホタテは他の地域より味も濃く身も大きくて大好評だそう。

同じ北海道(札幌)にいる私の母まで帰省の手土産はこれを指名してくる人気っぷり。

貝はあまり好きじゃない方もいらっしゃるとは思われますが、一度は食べてみてもらいたい!

 

そして折角なのでまた追加注文することにしましたよ。

メニューをお願いすると「それではお手数ですがご注文もこちらからお願いいたします」とタブレット端末を渡されました。

回転寿司ならあるあるですが…最近はお寿司屋さんもハイテク(死語)だなぁ。

オーダーを送信すると夫とアルコールを頼んでいない私にもお通しが登場。律儀。

今さらって気もするけど前菜3点盛り

追加注文したのは「炙り塩尽くし」を2人前。

こちらのお店はカウンター席でもセット鮨だと1人前ずつ出してくれます。

(目の前で握ってくれるけど1貫ずつではない)

炙り塩尽くし1人前 715円(税込)

鮨ですが塩が振られているのでお醤油をつけず戴きます。

これ…かなり美味しいですね…素材の脂が香ばしく、香りも食感も上がります。

前から回転寿司でも炙りサーモン・エンガワは好んで食べていましたが、サバ・イカ・ホタテも全部美味しくいただきました。

炙ってなくても握り寿司でこの5貫が715円なら安くない??

 

調子に乗って更に「クアトロサーモン」をオーダー。

(上記のメニューにはなかったのですが、店舗のメニューには入っていたのでご了承ください)

4種類のサーモン鮨「クアトロサーモン」660円(税込)

左から トロサーモン、中落ち、炙り塩、炙りマヨ だったはず。

うろ覚えですみません、左は普通のサーモンだったかもm(_ _)m

炙り塩が美味しいのは先ほども入っていたので言うまでもありませんが、それ以外の3貫も脂がのってて美味しい…

これはもうサーモン好き(私)にはたまりませんね。

こればっかりずっと食べてても良い。

(さっきまで褒めてたホタテの立場は何処に)

 

お腹いっぱいになったのでオーダーはこれでストップしたのですが…

ウイスキー好きに特記しておきたいことが1点。

こちらのお店のハイボールは強炭酸でトリス・角・山崎・白州の4種から選べるんですが、山崎&白州のハイボールが660円(税込)なんですよ。

(トリス418円、角は462円(税込))

昨今のウイスキー人気&在庫減少から、山崎や白州のハイボールが660円で飲めるお店はなかなかないと夫が喜んでおりました。

一般の居酒屋等ではまずラインナップにないしバーで飲めば1000円は超えるとのこと。

それじゃ薄いのか?と勘繰ればそんなこともなく。

板前さん曰く「入荷自体少ないのですが…ご好評いただいているので質も下げられませんし、利益はほとんどありませんね(笑)」とのこと。

正直言うとお寿司屋さんのわりに日本酒の種類が少ない(4種)のでは…と思いましたが、ビールだけでも5種あることや飲み放題1時間1100円などのオーダーもできることを踏まえるとニーズに合わせて色んな試行錯誤をした上でのラインナップなのかもしれません。

 

ランチもやっているようなのでまた回らないお寿司を食べたくなったらお得に楽しみたいですね!

姉妹店の「鮨ダイニング 月」さんも人気店なので是非一度お邪魔してみたいと思います。

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング

お好み焼きの話_網走市「お好み焼き 八点鐘 (はってんしょう)」

前回と同じはしご酒イベント「網走バル」の続きになります。

(このブログに掲載されているメニューは全て普段オーダーできるものばかりなのでご安心を…)

 

網走でイベントがあるとよく出店されているお好み焼き屋さん「八点鐘 (はってんしょう)」。

食品スーパーの入口前でも出店されている時もあり、地元に根付いたお店のようです。

(ちなみに17時開店なのですが、出店しているときは開店が遅くなることもあるらしい)

網走観光協会のHPから拝借致しました。ありがとうございます

お店の歴史が長いこともあり、お客様の年齢層も様々でした。

20歳前後の一人客・団体客もおりましたし、カウンターには60代ぐらいのいぶし銀の風格を感じるお客様も…

店主さんと奥様が二人三脚でやっているお店ですがお二人もそれぐらいの年齢かと。

 

…それはさておき。

結構珍しい感じの店構えですが、中も海の街×レトロというちょっと変わった雰囲気のお店です。

右の白いドアがお店の入口。開けたらすぐ客席

 

入口前は一人ぐらいしか立てません。

しかもドアを開けたらすぐ外なので冬はこの席めちゃくちゃ寒そうですね。

入口の右側。消毒液の後ろにセルフサービスのお冷がある

消毒液の存在感よ…

入口前は狭くて置けないんだろうけど、なんか高すぎない??

お店の天井にもカモメ。目が怖い

消毒液のさらに右側。いろんなものあり過ぎ

右側のカウンター席の向かい側が店主さん専用の鉄板になっており、このお店は店主さんが焼いてくれたものを出す形式になっています。

(自分では焼かないタイプのお好み焼き屋さんです)

テーブルに置いてあるフードメニュー

同じくドリンクメニューと外国語表記のメニュー

メニューを見ると…

一応お店は「お好み焼き」と書かれていますがメニュー内容を見ると「鉄板焼き居酒屋」に近いような気がします。

お店の営業も23時までなので1軒目に限らず2軒目、3軒目でもOKですね。

 

さて我々夫婦はまずドリンクとチーズ焼きをオーダー。

夫はサッポロクラシック、私は白ワイン

すみません、撮る前に飲みましたm(_ _)m

ちなみに「チーズ焼き」とはお好み焼きの生地をクレープ状に伸ばし、溶けるチーズを乗せて挟み焼きしたものです。

チーズ焼き600円。ピザカッターで切って戴きます

(↑画像右上、夫のチーズ焼きにピザカッター入れたら横からチーズ出た)

空きっ腹にいきなりワインは酔ってしまうのでまず胃にチーズで膜を作ります。

年齢的に守りに入る飲み方をせざるを得ない!

お店に迷惑はかけられないから orz

ん~ チーズがとろけて美味しいですねえ…

とはいえこれでは全然足りないので追加でお好み焼きと焼きそばを注文しますよ。

行者菜のお好み焼き 1100円

行者にんにくは有名ですが、にらとの交配種があるとは知りませんでした。

行者にんにくが好きな夫は「コレ、コレ」と言いながら嬉しそうに食べていました。

…うん、次の日お休みだからOKだよ…

焼きそば 800円

網走焼きちゃんぽんも気になったんですけど…

量が分からなかったので多すぎたら困ると思い普通の焼きそばをオーダー。

昔からよくある懐かし~い感じの焼きそばでした。

個人的には札幌の風月みたいにうどんのような太さの焼きそばも好きなのですが、やっぱり焼きそばと言えばコレ!ですよね。

 

ところでこちらの「八点鐘」さん、去年の「網走バル」には参加していませんでした。

別のお店で聞いたところ、店主さんの体調不良のため去年はお休みしていたとのこと。

店主さんの年齢とともにイベント参加も減っていくのかもしれませんが、網走の歴史を知る大事なお店なので細く長く続けて行ってもらいたいです。

 

別のお店で聞いた話には続きがあり

「奥さんが年にホント数回だけ作ることがあって食べることが出来たんだけど、実は奥さんが作った方がウマいんだよね(笑)」

…もしかしたら奥様が作るお好み焼きは店主さんだけのものなのかもしれませんね。

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング

焼肉の話_網走市「炭火ダイニング 輪」「一丁目ホルモン ひとありき」

ちょっと古い話ですが…

昨年末に網走で「網走バル」という酒場巡りのイベントがありました。

1チケットで加盟店3店舗または5店舗にてドリンク&お店独自のおつまみを楽しむことが出来る期間限定のイベント。

去年もその前も行っているので我が家としては恒例行事です。

今回も5店舗行ったのですが、前回と同じ店舗もありましたのでブログに書こうか悩んでおりました。

今回書く「炭火ダイニング 輪」さんは前々回に肉寿司3貫を堪能させてもらったお店です。

公式Facebookから拝借いたしました。ありがとうございます

rin-group-abashiri.com

(↑HPは姉妹店合わせ3店舗共通のページです)

前回は輪さんの姉妹店「焼肉あじと」さんにお邪魔し、そのとき結局おつまみの後に追加でいくつか肉を注文してしっかり食べちゃったんですよね…

今年のおつまみは「焼肉屋のタンシチュー」とのことで、これは是非とも食べたい!

夫がお店に電話をしてくれて席を抑えてから行きました。

入口すぐのカウンター席に案内され、チケットを提示しドリンクを注文すると素敵なおつまみが登場しましたよ。

焼肉屋のタンシチュー。普段のメニューにはない

ドリンク&おつまみで800円ぐらいの単価なのだけど、ドリンクが400円ぐらいだったはずだからこのプレートで400円ってことですか…

肉寿司3貫が400円もすごいけどこれが400円でもすごいと思います。

シチューは味濃い目でコクがあってパンにすごく合いました。

パンおかわりしたかった。

もちろん我慢したけど orz

 

夫と美味しい美味しい言いながら食べていると、カウンターの向こうで店員さんが50セぐらいの大きな肉片をさばいているのが見えました。

こんなところで捌くんだーと思っていたら「お客さん、実は今日すごくいいタンが入荷してきたんですけど、良かったらタンだけでもどうですか?」とお誘いが。

私も夫も牛タンは好きなので(だからこそタンシチュー食べに来た)、1品だけ出してもらうのは悪い気もしたけどそこまで薦めるのなら…と思い注文しましたよ。

すると「丁度席が空いたからできれば炭火で食べて行って」と言われ席もカウンター席から奥の小上がりに誘導。

カウンター席だと排煙の関係で炭火焼きが出来ないとのこと。

だからって牛タンだけのために、消毒も大変なのに小上がりにまで案内してもらえるとは…

なんか申し訳なくなって牛タン2人前ともう一つ頼んでしまいました。

左が牛タン2人前、右は失念しました(確か上サガリ

色々つけてから戴きます

タレは秘伝のタレがあるはずなのですが、普段から焼肉は塩派なのでm(_ _)m

いやいや、牛タンはなかなかの美味でしたよー!

よくあるチェーン焼肉店の牛タンみたいに薄くなく程よい厚みが食べ応えあります。

(仙台の牛タンみたいに厚くはないけどね)

脂の甘みもあり1人前で十分ボリュームも感じました。

これはお金があるときとか何かのお祝いとかで改めて来店したいですね。

質より量の焼肉屋さんよりはお値段が高いですが、だからといって「高級焼肉店」というほどの価格設定ではありません。

姉妹店の「あじと」さんも良質だったので期待大です!

ちなみにもう一つの姉妹店「一丁目ホルモン ひとありき」さんでは網走バルにて「お肉の冷製盛り合わせ」を出しており、お肉の刺身のようなメニューを戴きました。

タタキみたいな感じ。美味かった…

こちらは普段から出しているメニューのようだったのでまたこれを目当てに行きたいな。

 

オホーツクに来てから札幌では味わえなかった美味しいメニューをたくさん堪能することが出来てホント北海道って広いんだな~と実感しました。

年末の人間ドック引っ掛からなかったし、今年も色んな美味しいもの食べるぞ!

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング

年始カレーの話_苫小牧市「Rojiura Curry SAMURAI.イオンモール苫小牧店」音更町「カレーショップ インデアン 音更店」

明けましておめでとうございます。

ようやく今日ブログ見たらアクセスが3000超えてるー!

しばらく見ない間にこんなに見てもらえていたなんて…年末年始の力恐るべし…

やっぱり皆さん年末年始のお出かけなどで検索していたらアクセスしてくださったのでしょうか。

ありがとうございました、今年もマイペースに書き綴ってまいりますので良かったらまた覗いてみてくださいm(_ _)m

 

私の年末年始は年末に札幌に行き、31日に夫の実家(日高方面)に入り2泊3日。

札幌に行った話はまた後日書くことにしまして…

1月2日には苫小牧に寄った後オホーツクに帰宅しました。

去年のように色々温泉巡りなどはせず、今年は夫の休みもあまり長くなかったので必要なところに寄っただけでしたね。

ということもありブログに書けるのは2日にカレー巡りをしたことぐらいです…

 

まずは苫小牧市イオンモールにある「Rojiura Curry SAMURAI.(路地裏スープカリィ侍.)」。

カレーはさておき、やっぱり1月2日だからイオンモールめちゃくちゃ混んでいた。

フードコートは行かなかったけどレストラン街は12時前だったにもかかわらず店内の人もメニュー見て回っている人もすごく多かったです。

samurai-curry.com

人が多過ぎて撮影は自粛。HPからお借りました、ありがとうございます

同行していた夫の親戚の希望でスープカレーを食べることになり、こちらにお邪魔しました。

当然既にお待ちの方がいらっしゃって、入店できたのは20分後ぐらい。

 

札幌の店舗にはスープカレーが流行ったころ何度か行ったことがありますが、今や国内各地に店舗を出しているんですね。すごい…

こちらではメニューを選んだあと、4種類のスープ(レギュラー/マイルド/ココナッツ/マイルドココナッツ)・辛さとご飯の量(プラス料金もあり)・お好みで有料でトッピングをタブレットで注文します。

私は年末年始どうしても野菜摂取量が減るので「野菜12品目」をオーダー。

辛いのが苦手なため遠慮なくマイルドココナッツの辛さ0(辛みなし)。

辛さ0と言っても辛いお店もあるので念のため温玉もトッピングしておきます。

野菜12品目&温玉トッピング 1020円

メニューを撮影し忘れてしまったので値段は自信ありませんm(_ _)m

HPにメニュー掲載されていなんですよね…

ココナッツの風味が口の中に広がるとっても食べやすいカレーでした。好き!

ただ夫は「チキンと野菜13品目」をレギュラースープで食べていたけど、あまり好みではなかった様子。

スープカレーは味・食感があり過ぎて、どんなに口コミや評判が良くても食べてみないとわからないから…

こればっかりは相性ですよね。

というわけでランチカレーのリベンジのためディナーに選んだのは我が家の大定番。

毎度おなじみ「インデアン 音更店」に立ち寄ることにしました。

十勝観光連盟公式サイトからお借りました、ありがとうございます

www.fujimori-kk.co.jp

2年連続1月2日のディナーはインデアンです。

十勝の皆さんもお正月はカレーなのでしょうか…

店舗が12月31日・元日とお休みだったせいもあるのか空席が少ないです。

とはいえ並ばずには入れたのでラッキーでした♪

去年は夜遅かったので売り切れメニューが続出していましたが、今年はどれでもOKとのこと。

基本に立ち返りインデアンカレーを戴く 528円

ランチ後の親戚宅への寄り道で色々戴いたこともあり、正直言うと空腹ではなかったのですがカレーは別腹なのでしょうか。

あっさり完食いたしました。ご飯少なめにする必要もなかった…

 

ここ数年年末年始は同じ食事ですがこれはもはや恒例行事(大晦日は夫の実家でお寿司&オードブル&年越しそば、元日はおせち&鶏の燻製、2日はカレー)。

これを食べて年を越したな~という感じです。

美味しい食事に恵まれた年末年始を過ごせるというのは幸せなことですよね。

今年も美味しいものたくさん食べるぞー

 

そして冷え切った部屋でストーブをガンガン焚いてもなかなか暖まらない…という日々をしばらく過ごすことになるのでした。

灯油代高いからあんまり冷えないでくれ… orz

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング

道の駅の話_網走市「テイクアウト MinMin」大空町「ノンキーランドひがしもこと」

みなさまクリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか。

我が家はクリスマスイブにチキンとお寿司を食べ、行きつけのバーで飲みまして就寝→翌日雪かきしていつもの温泉&ラーメン食べに行って終了です…

ありふれた毎日ほど幸せなことはないってことですね。

(コロナ以外でも気象状況を踏まえ遠出しなかったという理由もある)

なんて偉そうなこと言ってますが、転勤族の我が家は年末年始にお金がかかるのでクリスマスはこの程度が限界なんですよね… orz

 

それはそうと、チキンを買ったのは大空町東藻琴にある「中山商店」さんの名物「若鳥の半身揚げ」を提供している「テイクアウト MinMin」さんです。

www.youtube.com

以前からイベントにてキッチンカーで出店していることが多く、結構人気だったんですよね。

ついに網走市内で店舗を構えることになったということでしたが…繁盛していると良いな。

東藻琴の中山商店はこのブログを書き始める前に行ったことがあるのですが、味はもちろんボリュームも抜群の名店ですよ!

2021年に店舗を移転されているので現在この外観ではありません

 

半身揚げもザンギもとっても美味しかったので、買いに行きやすい場所で販売してくれるようになったのは嬉しかったですね~

ちなみにMinMinさんにはオープンの日にお伺いして、購入と同時にクリスマスのチキンを予約しました。

東藻琴中山商店の若鳥の半身揚げ 1100円

こちらの半身揚げは中山商店さんだと1000円との表記があるので(GoogleMapの口コミで)、こちらのお店とお値段が違うかもしれませんね。

男の人なら1本ペロッといけると思われます。

皮パリ&肉ジューシー。

塩れもんザンギ 700円

塩れもんザンギはあまりレモンの味が濃くないので、唐揚げにレモンをかけない人(私含む)でも美味しく戴けるのではないかと…

衣がサクサク系なので表面の食感はザンギというより竜田揚げに近い?

個人的にはその方が好みなので美味しく戴けました♪

焼きとり弁当 750円

焼きとり弁当は…どこかで見たことがある容器に酷似している容器に入っていました(笑)

蓋にはMinMinさんのシールが貼ってあるのみでしたが…

まぁやきとり弁当といえば函館と根室にあるアレですよね。

こちらのやきとり弁当は鶏肉だけで、味もタレだけみたいです。

焼き鳥(1本150円)は塩とタレがあったので、お弁当にも焼き鳥塩で作ってくれたらいいのにな。

 

何にせよ美味しいお店がオープンしてくれて嬉しい限りです。

最近になってようやく飲食店がオープンしだしていますからね。

地方経済のためにも頑張って戴きたい。

 

さて東藻琴つながりで…ちょっと前、温泉の帰りに道の駅へ寄ったのでご紹介を。

大空町東藻琴にある「のんきーランドひがしもこと」さんです。

nonkyland.com

閉店の30分前に入ったので外観真っ暗です。

上階がホテルになっている

ホテルだけじゃなくレストランも併設されているので、小さいながらも充実した道の駅なんですよね。

レストラン側の入口

レストランの他に地域交流の場でもある設備も整っているので、観光客だけじゃなく地元の方も有効活用しているようです。

2枚上の画像、売店「あえーる」側の入口から入ると名産品がたくさん並ぶお店になっています。

お土産だけじゃなく地元のパンや農産品も販売

画像左側に農産品やパンが販売されていたのですが、閉店間際だったので種類が少なかった… orz

ただラッキーなことに一部半額になっていたので、パンや野菜を買い込んでしまいましたよ。

お土産にレトルトカレーって便利でいいですよね

チーズやお漬物もたくさん

お漬物人気だな…

最近よく見るシマエナガ(現物は未確認)

東藻琴といえば芝桜と乳製品が売りですからね

せっかくなのでこちらの名物である「のんき~焼き」を買おうと思ったら売り切れ…

お焼きとか今川焼みたいな感じ?

閉店30分前で欲張り言ってはいけませんね。

じゃあ乳製品が売りなんだしソフトクリームを、と思ったら「北海道ソフト(ミルク味)」「ミックス」は売り切れていたので「厳選いちご」にしました。

お会計で作って戴けます

車に戻ってから撮影したので暗いですごめんなさい

うーん、イチゴの味がかなり濃厚。うまし。

400円という道の駅のソフトクリームとしてはちょっと強気な値段設定なので、自信作なんだろうなと思いましたが…

乳製品が売りなだけにミルクが強い味だと思いきや、イチゴが強い味のソフトクリームでした。

 

ちなみに営業時間終了後は24時間トイレの入口側だけが開閉できるので、売店は利用できなくなってしまいます。

トイレ側の入口前にある自販機コーナー

自販機コーナー、結構充実していますよね。

2機ぐらいしかないところもあるのに。

ホテルが併設されているので24時間だれか常駐していると思うんですが、キレイなのもそのお陰なのかな。

入口左側にトイレあり

建物はもちろんトイレもとてもキレイだったので車中泊にも向いている道の駅ですね。

サウナ付きの温泉設備も近くにあるし、冬以外はお薦めできると思います!

(外気温を考えると北海道の冬はどこもおススメしません)

 

年内のブログのネタはまだあるのですが、…書ける時間があればいいな…

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング