アズミLv.49の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

寿司の話_網走市「鮨Dining KIYOMASA(清正)」

またもや前回に続き「網走バル」で行ったお店の紹介です。

本当は網走バルの開催期間中に書くべき内容だと思うのですが、網走の観光シーズンは流氷が訪れるこれからなのでどうかご容赦くださいませ。

流氷観光に訪れる予定がある方々の参考になれば幸いです。

 

肉→お好み焼き…と来ましたので今度は本格和食を楽しもうと企んだ我々夫婦が選んだのは、網走セントラルホテルの裏にある「鮨Dining KIYOMASA(きよまさ)」さんです。

ドーミーイン網走からも近いですよ~

HPから拝借いたしました。ありがとうございます

seiwa-dining.com

網走に回転寿司、焼肉などの店舗を持つ清和グループのお店です。

始まりはこちらのお店の前身である「鮨の清正」、リニューアルされて現在の形になったのが2005年とのこと。

2005年からこんなオサレなお寿司屋さんだったのか…

(混んでいたので店内の写真は撮れませんでした。HPかGoogle検索してもらえればわかるかと)

行く前に電話で確認するとカウンター席なら空いているとのことだったので遠慮なくお邪魔します。

1階がカウンター席のみ、2,3階が個室・テーブル席になっているとのことでした。

カウンター席のみですが靴を脱いで上がります。

網走バルのチケット1枚で戴けたのは「オホーツク3貫盛り」とドリンクでした。

ドリンクはビール・トリスハイボール・日本酒・ソフトドリンクだったので私はソフトドリンクを戴きます。

オホーツク3貫盛りと烏龍茶

こちらの「オホーツク3貫盛り」は通常メニューにはありませんでした。

網走バルだけのメニューのようです。

とはいえセット鮨のメニューはちゃんとあるのでご安心を。

通常メニュー。HPから拝借いたしました、ありがとうございます

やっぱり回転寿司よりはお値段が張るのですが、その分ネタの旨味が格段に上がります。

ネタだけじゃなくてシャリも握り具合も違うのでしょうけど無知ですみませんm(_ _)m

特にホタテ!

よく北海道のホタテがふるさと納税の返礼品で人気と聞くのですが、まさにオホーツクのホタテは他の地域より味も濃く身も大きくて大好評だそう。

同じ北海道(札幌)にいる私の母まで帰省の手土産はこれを指名してくる人気っぷり。

貝はあまり好きじゃない方もいらっしゃるとは思われますが、一度は食べてみてもらいたい!

 

そして折角なのでまた追加注文することにしましたよ。

メニューをお願いすると「それではお手数ですがご注文もこちらからお願いいたします」とタブレット端末を渡されました。

回転寿司ならあるあるですが…最近はお寿司屋さんもハイテク(死語)だなぁ。

オーダーを送信すると夫とアルコールを頼んでいない私にもお通しが登場。律儀。

今さらって気もするけど前菜3点盛り

追加注文したのは「炙り塩尽くし」を2人前。

こちらのお店はカウンター席でもセット鮨だと1人前ずつ出してくれます。

(目の前で握ってくれるけど1貫ずつではない)

炙り塩尽くし1人前 715円(税込)

鮨ですが塩が振られているのでお醤油をつけず戴きます。

これ…かなり美味しいですね…素材の脂が香ばしく、香りも食感も上がります。

前から回転寿司でも炙りサーモン・エンガワは好んで食べていましたが、サバ・イカ・ホタテも全部美味しくいただきました。

炙ってなくても握り寿司でこの5貫が715円なら安くない??

 

調子に乗って更に「クアトロサーモン」をオーダー。

(上記のメニューにはなかったのですが、店舗のメニューには入っていたのでご了承ください)

4種類のサーモン鮨「クアトロサーモン」660円(税込)

左から トロサーモン、中落ち、炙り塩、炙りマヨ だったはず。

うろ覚えですみません、左は普通のサーモンだったかもm(_ _)m

炙り塩が美味しいのは先ほども入っていたので言うまでもありませんが、それ以外の3貫も脂がのってて美味しい…

これはもうサーモン好き(私)にはたまりませんね。

こればっかりずっと食べてても良い。

(さっきまで褒めてたホタテの立場は何処に)

 

お腹いっぱいになったのでオーダーはこれでストップしたのですが…

ウイスキー好きに特記しておきたいことが1点。

こちらのお店のハイボールは強炭酸でトリス・角・山崎・白州の4種から選べるんですが、山崎&白州のハイボールが660円(税込)なんですよ。

(トリス418円、角は462円(税込))

昨今のウイスキー人気&在庫減少から、山崎や白州のハイボールが660円で飲めるお店はなかなかないと夫が喜んでおりました。

一般の居酒屋等ではまずラインナップにないしバーで飲めば1000円は超えるとのこと。

それじゃ薄いのか?と勘繰ればそんなこともなく。

板前さん曰く「入荷自体少ないのですが…ご好評いただいているので質も下げられませんし、利益はほとんどありませんね(笑)」とのこと。

正直言うとお寿司屋さんのわりに日本酒の種類が少ない(4種)のでは…と思いましたが、ビールだけでも5種あることや飲み放題1時間1100円などのオーダーもできることを踏まえるとニーズに合わせて色んな試行錯誤をした上でのラインナップなのかもしれません。

 

ランチもやっているようなのでまた回らないお寿司を食べたくなったらお得に楽しみたいですね!

姉妹店の「鮨ダイニング 月」さんも人気店なので是非一度お邪魔してみたいと思います。

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング