アズミLv.48の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

週末の話(7)_遠軽町「道の駅 遠軽 森のオホーツク」~歌志内市「チロルの湯」

10月8(金)夕方~11(月)に所用で札幌に行くことになり、寄り道&車中泊いたしました。

我が家が札幌に行くとき往路は

(1)遠軽から高速(旭川紋別自動車道)→旭川→札幌

(2)北見から高速(十勝オホーツク自動車道)→足寄(道東自動車道)→帯広→札幌

の2パターンあるのですが、今回は(1)で向かっております。

(帰路は大抵(1))

というのも夫の母方のお墓参りに向かうため。

父方のお墓参りは夏に済ませたのですが、母方は緊急事態宣言もあり延び延びに…

ようやく全面解除されたので1日目は歌志内市車中泊です。

 

まずは旭紋道ではほぼお世話になっている「道の駅遠軽 森のオホーツク」でトイレ休憩と札幌で会う友人へのお土産を購入。

engaru-mori-no-okhotsk.jp

f:id:azu-miffy:20211014112059j:plain

中はお客さんが多くて撮影自粛。右側の広い部分でイベントがあったりします

まだ新しくキレイで、週末になると車中泊に利用する方が多いようです。

(ウチはもっと先に行っちゃうのでこちらでの車中泊は未経験)

「えんがるロックバレースキー場」が併設されており冬季はスキー場の駐車場も兼ねています。

夏季は週末にサマーゲレンデがオープンしており、訪れた8日も楽しんでいる人がいましたね~

正直あと1ヶ月もしたら雪が降りだしちゃうんだけど(峠や高速はそろそろ厳しいかも)いつクローズなのやら。

f:id:azu-miffy:20211014112057j:plain

奥に見えるのがサマーゲレンデ。警備員さんも観賞中

 

そういえば以前の話ですが…こちら1Fのフードコートで昼食をとったことがあります。

f:id:azu-miffy:20211014113631j:plain

メニュー表。画像はHPから拝借

私は「ザンギ」、夫は「一日分の野菜カレー」を頼んだのですが…

f:id:azu-miffy:20211014113742j:plain

伝わりきらないのが惜しい

ザンギめちゃくちゃでかいんです。1個が四口(よんくち)ぐらいかな…

札幌でランチタイムにこんな内容の定食頼んだら1000円近い。

夫のカレーも野菜モリモリで最後は食べるのにあごが疲れたそうです。

(野菜にちゃんと火は通っているけど一つ一つが大きくゴロゴロした形で)

スキー場のレストランも兼ねているので盛りが良いのでしょうね。

お腹に余裕があるときはぜひ!

 

遠軽を出て歌志内市へ。着いた頃には真っ暗…暗くなるの早くなりましたね。

この日は「道の駅うたしない」にて車中泊です。

まずは疲れを癒すため道の駅を上ったところにある温泉でひとっ風呂。

tirolnoyu.jp

f:id:azu-miffy:20211014114715j:plain

ロッジ風の建物でレストランと宿泊施設もあります

入り口に向かうと…

f:id:azu-miffy:20211014115127j:plain

ドアの張り紙に注目!

本日半額…だと…?

我々の日頃の行いがこんなところに??

夫の先祖の皆様、お導き下さり感謝いたします!

…というお目出たい思考回路は置いといて。

夫の祖父も働いていた旧炭鉱のおかげで出会えた温泉、有難く頂戴します。

 

源泉が18度なので加温されており、露天風呂は内湯より若干温度が低め。

消毒と循環ろ過も行われているようです。

毎分650リットル湧出しているのにかけ流しじゃないのが残念ですが、水風呂も温泉なのでサウナ好きの私にはプラマイゼロ。

でも洗い場スペースがちょっと狭いかな…(銭湯育ちには全く許容範囲内)。

また浴場内にあるブラックシリカ休憩所は座っているだけで汗が出ると夫が高評価。

サウナはちょっと広めでテレビもあり、のんびりするには十分な施設です。

こちらには翌朝もお邪魔することに決め道の駅の駐車場に移動、この日は就寝。

ここの道の駅、今までの中で一番(多分)車中泊車が少なかったわ…

f:id:azu-miffy:20211014114726j:plain

前日は夕方から雨にあたっていたのですが…朝から快晴!

朝6~8時限定で朝風呂がオープンしています。

料金は割増なしで500円。ありがたや…

 

f:id:azu-miffy:20211014114723j:plain

入口前のホールのほかに休憩所もあります

昨夜は夜で館内が暗かった&半額デーのせいかお客さんが多くて写真撮りませんでしたが、朝はさすがに昨夜より落ち着いていました。

お風呂の内容は変わらず、朝っぱらからサウナにも入れるようです。

あとこちらの温泉、下足&脱衣所ロッカー・ドライヤーに小銭がいらないので楽。

いちいち出さなきゃいけないのって地味に面倒なんですよね。

 

地方の日帰り温泉となると市民の集会所みたいなものなのでしょうけど、私が行った夜&朝は特に常連の洗礼を受けることなく居心地悪い思いはしませんでした。

場所が場所なだけになかなか行けないけれど、お墓参りもできるし再訪したい温泉です。

f:id:azu-miffy:20211014114718j:plain

ホール正面の外に鹿が登場。サービス満点

ここからの続きは長くなったのでまた後程。

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


北海道旅行ランキング