アズミLv.48の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

温泉&道の駅の話_清里町「パパスランドさっつる」

夫の転勤でオホーツクに来てしばらくの間は近郊の温泉巡りを楽しんでいました。

せっかく来たのにコロナ禍で全然レジャーに出かけられなかったから… orz

清里町には「緑の湯」「緑清荘」「ホテル清さと」「パパスランド温泉」という温泉施設があり、泉質が違うそうです。

今回行ってみたのはスタンプラリーや車中泊で何度か行ったことがある道の駅「パパスランドさっつる」。

「そういえば道の駅の温泉入ったことあった…?」と夫婦で思い出してみましたが、全然記憶がない。

ということで改めて温泉目当てに行ってみましたよ。

着いたときは夕方だったのでちょっと明るく補正しています

papasland-satturu.com

↑上記は公式のHP。下記は道の駅総合サイトのHPです↓

hokkaido-michinoeki.jp

入口入ってすぐのところに農産物の直売がありますよ。

夕方だからラインナップもまばら

奥がトイレ・レストランになっており、道の駅の営業時間が終了してもこちらのトイレには入れるはず。

トイレもとてもキレイ

トイレまでの間には農産物だけじゃなくいろんな特産品が販売されており、見ているだけでも結構楽しいですね。

結構特産品が多い

焼き物もありました


入口の正面には清里町の名産品であるじゃがいも焼酎も。

この白いボトルは特徴的なので結構見ます

正面左側には清里町出身オリンピック選手の展示ブースもありました。

岡崎朋美選手の展示物

テレビモニタと糸川敏彦選手の展示物

モニタでは各選手の当時の映像やカーリングの試合風景も流れていた…はず(この日は消えていました)。

 

正面奥にインフォメーションがあり、そこが観光案内や温泉に入る方の受付となっています。

入浴券を購入し画像外左側の温泉へ向かう


入浴料は大人450円子供140円。子供料金安くない…?。

(「緑の湯」さん、「緑清荘」さんも同じ料金でした。清里町で決めているのかな)

営業は21時までだからか道の駅も21時まで開いています。

道の駅としては珍しく長~い営業時間ですね!

(オープンは道の駅が9時、温泉は10時)

ちなみに道の駅の前(店舗の外)に足湯があり、そちらはもちろん無料で入ることが出来ます。

靴はロッカーへ

シューズロッカーは100円玉が必要なので準備をお忘れなく。

入って突き当たりに脱衣所・浴室があります

脱衣所は…正直あまり広くありません。他の方とぶつからないようにご注意を。

というか温泉自体もそんなに広くないかな。洗い場は16席ぐらいだったような。

洗い場は1席1席区切られており、シャンプーリンス&ボディーソープ完備。

浴槽は打たせ湯・高温槽・主浴槽に分かれており、露天は温めになっています。

高温槽は43度って書いてあったけど、それ以上あったような気がする…結構熱めかと。

サウナはないので水風呂もなしです。

道の駅だからか人の回転がちょっと早い気がしました。

多分おちついて長湯する人は他の温泉に行っているのかもしれません。

 

泉質はナトリウムー硫酸塩・塩化物温泉。ほぼ無色透明。

他の清里町の温泉もそうなのですが出た後も体の熱さが結構続きます。

冷めにくいので長湯は注意が必要かも。

あっ 入浴料450円で無料ドライヤーもあるのは嬉しいですね。

休憩スペース。お茶と水がタダで飲めます

車中泊や長時間のドライブの休憩時に横になってくつろげるのは助かる!という人は多いのではないかと。

やっぱりこういう施設の休憩スペースはお座敷が基本ですよね(笑)

コロナ禍で座布団を辞めてしまった施設は多いですが、足を伸ばしたり横になれるだけありがたい…

こちらは温泉の外(同じ道の駅の中の別スペース)にレストランがあるので、この休憩スペースではお料理・軽食などを出していません。

以前一度レストランで食事をしたことがありますが結構美味しかったはず。

その時の写真がないのが惜しい…。

 

最初に「温泉の記憶がない」ということを書きましたが…温泉入ったことありました。

とはいえ「温泉」の記憶はやっぱり皆無で、脱衣所の狭さだけが記憶に残っていました(笑)

確か前に来たときはすごく混んでいてゆっくり浸かろうとも思えなかった… orz

今回はそこまで混んでいなかったので、思いもよらずリベンジが果たせて良かったです!(忘れていたくせに)

 

ただ、車中泊する人に大人気の道の駅なので人の多さが気になる人には不向きかも。

「緑の湯」さんでは「源泉100%かけ流し」との情報があるので、泉質も気になる方は行く前に他の温泉も含め調べてみてくださいね。

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング