アズミLv.48の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

札幌の話_中央区「肉汁餃子のダンダダン酒場 札幌店」

夕食は餃子です。

夫行きつけの飲み屋さんの常連さんがお薦めしてくれたので、餃子大好き夫婦としてはぜひ行かなければ。

お昼の「ハナウタ」さんでも餃子を出しているのですが、さすがにお昼から餃子は食べられなかった…ということもあり。

駐車場へ車を入れてチェックイン→荷物を整理して札幌駅前へ向かいます。

お邪魔したのは札幌駅前の国際ビル地下にある「肉汁餃子のダンダダン酒場 札幌店」です。

ホットペッパーより拝借いたしました

www.dandadan.jp

HPを見るとオープンは東京都調布市で北海道はこの札幌店のみみたいですね。

北海道の餃子のお店は幾つか行ったことがありますが、こちらはどんな感じのお店なのか期待が高まりますね~

入ってすぐの壁にはお店の大きなロゴがプリントされていたのですがそちらは先客さんがいらっしゃったので撮影できず。

私たちが座った席からは大きな壁画が描かれておりましたよ。

ハンガーがあるけど仕方ない

右側の方が龍の頭になっているのですが私たちの席からは頭がうまく撮れなかった orz

席についてまずはホールの方から飲み物より先に餃子の枚数を聞かれました。

ドリンクが届く時間と餃子を焼く時間を考慮してのことのようです。

とりあえず生、じゃないんですね…

せっかくなので一人一皿注文します。

飲み物は飲み放題もあるのですがそこまで飲まないだろう…と思い単品でプレモルと梅酒をお願いします。

プレモルがジョッキで537円(税込)って意外と安いな。

飲み物メニュー

他のメニュー

他にもおすすめメニューがあったのですが撮るのを忘れたようです orz

最初に頼んだのはうずらの味卵とイカの塩辛。

ドリンクと餃子より先に到着したうずら味玉とイカ塩辛 各427円(税込)

追加で頼んだ冷奴も来ましたよ。

冷奴 427円(税込)

冷奴というか豆腐1丁+ネギ&カツ節…微妙に皿からあふれております。

スーパーで豆腐1丁買うと50~100円ぐらいだから、それにネギとカツ節で427円はかなりとってるのかもしれないけど…

普通の居酒屋で冷奴頼んでここまでデカいのは来ないのでは??

それから少しして餃子が到着です。

肉汁焼餃子(6ケ)515円(税込)

皮はもちパリでちょっと厚め、弾力あります。

女性なら2口サイズってところでしょうかね。男性なら1口でいけるかな。

でも1口でいくと肉汁が熱すぎて辛いかも…

とはいえ2口でも肉汁がこぼれちゃうのでお皿の上で食べるのをお薦めします。

というぐらい出てきます。これは食べ方注意。

ホールの方が仰っていましたが、こちらのお店の餃子は味がついているので何もつけなくても十分美味しく食べられます。

味変したい方のためにテーブルには調味料が置いてありますが、私は何もいらなかったな…

お酒のつまみに丁度いいサイズですよね。

こちらの餃子ですがなんとモンドセレクション金賞を受賞しているそうです。

メニューの片隅にしっかり書いてあった

モンドセレクションってお菓子じゃないの?と思ったのですが、調べたらお菓子だけじゃないんですね。

ちなみにモンドセレクション自体は応募された商品に対し評価をし、優れた品には賞を認定する団体で、最高金賞・金賞・銀賞・銅賞があるとのこと。

日本では応募費用が約15万円、応募の約9割は賞が与えられ、金賞以上の受賞率は約6割。

んー…すごいのかすごくないのかよくわからなくなってきた。

企業努力としては良いのではないのでしょうか(笑)

ちなみにランチタイムはこちらの餃子+ごはん+味噌汁+温泉たまご+香の物で748円(税込)で出しているようですね。

ご飯は多めのようなので結構満腹になるかも。

 

さて油っこい物にはハイボールが最近の流行りですが、ここで夫が頼んだのは煙ハイボール

ハイボール 647円(税込)

純錫のグラスに高圧炭酸を使ったこだわりのハイボールだそうで。

スズってそんなに温度を維持できるのか…

そしてこんなところ(失礼)でラフロイグがお目にかかれるとは思いませんでした。

大抵の居酒屋さんではハイボールは角、トリス、高くても山崎や白州など日本のウイスキーがほとんどですが、この煙ハイボールのベースはシングルモルトウイスキーラフロイグ。煙いんだコレ。

ビールがプレモルってことは仕入れはサントリーのようなので、その流れがあるんでしょうね(現在ラフロイグの販売元はサントリー)。

 

さて追加のお肉が来ましたよ。

馬刺し2点盛り 1087円(税込)

左が赤身、右がバラヒモ。

バラヒモって聞いたことない!と話していたところ「最近タテガミは入荷自体が無理で赤身は単品で出せないぐらいの量しか入らないんですよ~」と店員さんが教えてくれました。

北海道じゃ馬刺し食べる文化があまりないし(馬産地だから)ね…

バラヒモは骨と骨の間のあばら肉だそうで、筋が多く刺身より焼肉や串焼きに適しているお肉とのこと。

十分美味しかったですよ!バラ肉だけに肉や脂の甘味もしっかりしていました。

 

最後にドリンクを追加して終了。

私はオリジナルドリンクらしい赤ぶどうのお酒 537円(税込)

夫はダンダダンハイボール 537円(税込)

角ハイにビールの泡をプラスしたダンダダンハイボール

…どんな意味があるのかよくわからないけど、ハイボールの仕上げに何か振りかける(果汁とか別のウイスキーとか)のは風味や香りを楽しむため、と聞いたことがあるのでそのためかな?と想像していました。

 

本当は気になったメニューが他にもあったのですが…この後ホテルで夜鳴きそば&湯上りアイスを食べるのでここまで。

餃子美味しかったな~

店頭に書いてあった通り、「餃子とビールは文化です」ね。

あれ?ハイボール推しでは…

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング