アズミLv.49の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

道の駅の話_遠別町「えんべつ富士見」

温泉を満喫したらさらに北上し次なる目標に向かって走ります。

その前に腹ごしらえも兼ねて道の駅で一休み。

2020年にリニューアルした道の駅「えんべつ富士見」に到着です。

とても横に広いのでどう撮って良いかわからなかった

hokkaido-michinoeki.jp

↑上記は道の駅HPからのページで、遠別町HPからのページはこちら↓

www.town.embetsu.hokkaido.jp

画像の真ん中が入口で、向かってその左側がホールになっていました。

週末イベントが行われたり野菜の直売が行われる時に使用されるようです。

右側が100円ショップとフードスペース。

フードメニューはなかなか種類が豊富です。

入口を入って正面

入ると奥の突き当たりがインフォメーションと食券の券売機になっています。

(並んでいる方々がいて見えていませんが)

左側がお土産などのショッピングスペースですね。

布製品はハンドメイドの手芸品も

名物の利尻昆布は品切れの商品も多々

よくあるお土産のお菓子や調味料などももちろんありましたが、やっぱり海沿いの町ですからこっちが目玉なんでしょうね。

奥の冷蔵庫は海産物コーナー

北海道外からいらっしゃった観光客の皆様にはお安いのかもしれませんが…

道民の私にはとても手が出ないお値段でしたよ。

個人的にはこちらの方が興味があります

週末だったら特産品コーナーがもっと大きかったんだろうけど、平日でしたからね…

地元店の大福も美味しそうでした。

 

せっかく日中に道の駅を利用させてもらっているのですからこちらでお昼ご飯を食べていくことにします。

(普段は深夜について早朝に出るのでお世話になっている道の駅にお金を落とせない)

軽食や丼物、麺類など何でもあり

道の駅に着いたときには画像中心の空いている席にも近場の工事の作業員と思われる方々がお昼ご飯をとっていました。

ちなみにこちらの道の駅の上には以前の道の駅でもあった「レストラン とんがりかん」があるのですがリニューアルの際、2020年1月下旬に営業を終了してしまい飲食施設はこちらだけのようです。

現在でも建物は残されていましたが、取り壊さないのかな?

非常事態のための設備として残しているのかもしれませんね。

あと画像外の右側に100円ショップがあるのですが撮り忘れました orz

遠別町初の100円ショップだそうで、小さいながらもたくさんの商品がありましたよ。

 

さてレストランですが、テイクアウトメインの「ふじみるキッチン」、ラーメン屋さんの「麺屋232」、定食・丼・カレー等の「レストランみなくる」に分かれています。

食券の券売機は全部まとまっていて一度に購入できました。

私が戴いたのは画像真ん中「麺屋232」のミニラーメン(塩)&ミニチャーシュー丼。

ちなみに232は目の前の国道の番号ですね。

ミニチャーシュー丼 350円、ミニラーメン 500円

何かのカード提示してウーロン茶もらえました(失念しましたすみません)。

もち米の粉のラーメンやたこチャーハン&ホタテ天丼、たことホタテが入った「えんべつコロッケ」などが有名なんですが、麺と米の両方が食べたかったから…

夫はピリ辛ラーメンを食べていたのですが、…味は「うーん、フードコート。」だそうです(多くは語らない)。

 

お腹がいっぱいになったところで次の目的地に向かい、さらに北上&続きます。

次回はちょっとネタがオタ向けになりそう…

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング