アズミLv.48の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

ニセコの話_「ニセコおはぎ工房なごみ」

札幌に行ったとき、ちょっと時間が出来たのでどうせなら…ということでニセコまで足を伸ばしました。

道東にいると札幌より西側に行くのはかなりの遠出と感じてしまいますね。

(年末の温泉巡り以来かな?)

まずはニセコの道の駅に立ち寄ってお昼を…と思ったのですが、どこに行っても人だらけー

ちょっと車と人が多くて撮影できませんでした。すみません。

多すぎると掲載する前にモザイク入れるの大変なんですよ… orz

詳細は道の駅のHP↓

www.hokkaido-michinoeki.jp

じゃらんの「道の駅ランキング」でも毎回上位に選ばれるこちらの道の駅。

やっぱり同じ敷地内のお店の多さはドライブの休憩所に持って来いですよね。

美味しいメニューのお店は敷地内にたくさんあるし、ニセコの美味しいチーズ、お野菜、お酒なども豊富に扱っています。

有名な奥土農場の石窯パンもあれば道の駅の向かいにも「石窯パンマルシェ HARU」さんも。

農産物直売所は早い時間に来ないと結構なくなっちゃってるんですよね…

 

とりあえず道の駅含めすべてのお店を見て回りまして。

私たち夫婦がランチにお邪魔したのは「ニセコおはぎ工房なごみ」さんです。

GoogleMapのストリートビュー見るとお店ないんですよね…結構新しいみたいです。

なのにまたもやすみません、店頭撮るの忘れました。

お店の一番奥から撮りました

店内にグランドピアノがある。すごいなー

それはさておき。入口入ってすぐのところにおはぎが売っています。

どれもサイズは小さめで、一般のおはぎの1/3~1/2ぐらいかな。

いろんな種類のおはぎがあったのですが、時間が既にお昼時を過ぎていたので残っていたのは少なめ。

そのかわりイートインしているお客様はお一人だけでした。

ランチをこちらに決めたのは店頭に出ていたメニュー表で…

これはテーブルにあったメニュー表

夫が「行者ニンニク!うまそう食べたい」といったことからこちらになりました。

確かに他のお店ではオーソドックスなメニューばかりでしたからね…

ちなみに私は普通の豚丼をオーダー。

そんなわけで丼が2つやってきましたよ。

夫の行者ニンニク豚丼 850円

私が頼んだ豚丼 650円

行者ニンニク豚丼にも味噌汁とお漬物はついてきます。

私の豚丼には行者ニンニクのかわりにアスパラが入っていました。

豚丼にアスパラとは、セレクトが良いですね~

食用花も彩りを飾っていてなんとも美しい。

B級グルメなのにどこか高級和食の雰囲気を醸し出しています。

よく十勝で食べる豚丼とは違いタレが多すぎずあっさり食べられました。

遅い昼食には丁度いい量でしたね。

多分他にも美味しいお店がたくさんあるので、お腹に入口前のおはぎやたくさんのお店で売っていたソフトクリームなどを食べられるスペースを残せるぐらいの量にしているのでしょう。

ちなみに入口前のおはぎはこんな感じでした。

やっぱり残りが少なかった~

「ご注文いただければ作ります」とのこと

品揃えが減っているときはイートインする前におはぎを注文して、食事が終わったらテイクアウト…というパターンだと丁度いいのかも。

実際店内で豚丼を待っている間、お店に入ってきたお客様がすぐおはぎを受け取って出られているところを見ました。

注文だけして他のお店を見て回っていたんでしょうね。

また来る機会があったらかぼちゃとさつまいも、ミックスナッツ買って帰りたい…

他におにぎりやお漬物も

試食があるのは嬉しいですね。

そしておにぎりも嬉しいラインナップ。

ドライブで来る人がほとんどですから、簡単に食べられるおにぎりがあると助かる人もいるのではないでしょうか。

 

さてお腹を満たした後、目的の温泉に向かいますよ。

ニセコは温泉がたくさんあるので楽しみです。

続きは次回。

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング