アズミLv.48の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

車中泊の話_音更町「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」

この日の車中泊先は道の駅です。

移転したばかりの「道の駅おとふけ なつぞらのふる里」。

以前の道の駅にあった遮断機も一緒に移転していましたね。

道の駅が広すぎて全体写るように撮れない

michinoeki-otofuke.jp

ひまわり温泉に閉店までお邪魔し、そのままこちらについて車中泊準備→晩酌タイム→就寝。

到着が深夜だったので画像は翌朝撮ったものです。

以前の道の駅おとふけはあまり大きな規模の道の駅じゃありませんでした。

このたび移転した先が柳月スイートピア・ガーデンの隣で、とても広ーい!

広すぎる…

しかもこちらは「仮眠OK」ではなく「車中泊OK」の駐車場がある道の駅。

もちろん料金はいりません。

予約ができないのが残念ですが仕方ありませんね。

遠慮なく(?)長居出来ます

ただし全部の駐車スペースが「車中泊OK」というわけではなく、台数12台と決められています。

キャンピングカーでも余裕の大スペース

HPを見る限り全体で約300台の駐車が可能なようですから、これで十分なのでしょう。

バイクや自転車の駐輪場もある

電気自動車の充電設備もあるし、これから車で北海道内を巡る旅をする人には嬉しい休憩スポットですね。

24時間トイレの入口前。災害時にも使える自販機が並んでいる

こちらは災害時に必要な物資を備蓄している防災倉庫もあり頼れる存在ですね!

 

入口を入ると突き当たりに車中泊駐車場の登録用紙が。

書き込んで箱の中に入れるらしい

スマートフォンがない人でも簡単に登録できますね。

その手前にあるトイレは新しいだけにかなりキレイ。

多目的トイレもベビーコーナーも揃っていて申し分なしです。

館内図。24時間トイレは一番上にあたり、他にもダイニング施設等がある

本当は色々美味しいものを食べたり見たりしたかったのですが、次の予定のため何も見ることが出来ず…orz

とりあえず「ますやパン」があるので次回に期待です。

外側の窓にますやパンの文字が

こちらでは「みちます」という店舗名のようですね。

道の駅のますやパンだから「みちます」?

これも食べたい

十勝川温泉の道の駅にも中札内地鶏の唐揚げ屋さんがありましたが、それとは別の店舗のようですね。

車中泊あるあるですが…到着が夜中→出発が朝なので車中泊に利用させていただいた道の駅のお店をちゃんと見ることが少ないですよね orz

こちらでも起床後すぐ出発したのでお店の中を見ることが出来ませんでした。

いつか改めて、ちゃんとお買い物したいです。

 

農産物も買いたい

道の駅と建物はつながっていますが別の入口もある農産物の販売所「なつぞら市場」。

十勝の美味しいお野菜がたくさんあるんだろうなあ…

さらに奥に行くと撮影スポットもあります。

最近こういうの多いですね

天気が良ければインスタ映えするんだろうけど…この日は霧雨も感じる曇り空。

5月下旬なので草もまだ茂っていませんね。

NHK連続テレビ小説なつぞら」を思い出させる「なつぞらエリア」

HPには「「柴田家の母屋・牛舎・サイロ」を模した建物」と記載されているので、本物の移設ではないようですね。

牛舎内には番組内で登場した設備や、同時代で活躍した実際のトラクターなども展示されているとのこと。

開いていれば観られたんだけどね… まあなつぞら観てなかったからいいか。

なつぞらエリアの左端には「菓子店雪月」を模した建物も。その後ろは柳月

年代が違うとはいえ、柳月の威圧感が半端ない…

女子が小顔に見せる技である遠近法ってやつをガン無視してますね。

※「なつぞらエリア」は冬期間閉鎖なのでお気をつけて

さて道の駅は車中泊のみに利用ということで、すぐ次の場所へ移動します。

もちろん朝風呂です(昨夜温泉入ったのに…)。

長くなったので続きは次回。

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング