アズミLv.48の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

札幌の話_北広島市「里の森 天然温泉 森のゆ」

もつ鍋でお腹いっぱいになりましたので腹ごしらえも兼ねて温泉に向かいます。

今回お邪魔したのは「里の森 天然温泉 森のゆ」さんです。

www.satonomori.com

パークゴルフ場とレストラン、天然温泉が合体して一つになっている施設で、源泉100%(アルカリ性単純温泉)。

ただし循環ろ過&殺菌を行っているようなのでかけ流しではありませんね。

源泉温度が31.9度とのことなので加温もあり。

(↑私はこの辺全然気にしないのですが気にする方もいるようなので)

外観撮り忘れました、すみません。

 

エントランスを入ると券売機と靴箱があります。

今回私たちは友人に回数券を戴いていたので入浴券は買わなかったのですが、

大人(平日)750円(土日祝)800円。

…こんなに高かったっけ…?

数年前に来たときはJAF割引をつけて入ったから正確なお値段が…。

と、思い調べたら数年前から何度か値上がりしているようですね。

 

回数券を払って中に入ります。

受付の横はお土産売り場、軽食コーナー、その奥がレストランという並び。

f:id:azu-miffy:20220320114423j:plain

お土産売り場。逆光でちょっと暗くなってしまった

f:id:azu-miffy:20220320114415j:plain

軽食コーナーの奥(画像右側)がレストラン

話がちょっと前後しますが、大浴場の脱衣所以外はこの軽食コーナーまで来ないと飲料水が飲めません。

入浴後の水分補給がちょっと大変かな…(大浴場はこの反対側の端っこ)

この向かい側は中央休憩所で、ちょっとしたくつろぎスペース

f:id:azu-miffy:20220320114420j:plain

ハンモックのようなチェア?(名称が分からない)

f:id:azu-miffy:20220320114359j:plain

素敵な暖炉

この暖炉ちゃんと使用されていました。趣ありますねえ。

暖炉の後ろは壁と思いきや、小上がり休憩所です。

f:id:azu-miffy:20220320114412j:plain

暖炉の丁度裏側にテレビがありお客様がいて写せなかった

この右側に進むと奥が大浴場。

その手前にマッサージスペースと北側休憩所、飲む温泉があります。

f:id:azu-miffy:20220320114410j:plain

マッサージスペースでは丁度お客様をお見送りしたところでした

f:id:azu-miffy:20220320114406j:plain

北側休憩所にはマッサージチェア

f:id:azu-miffy:20220320114404j:plain

向かい側にある飲む温泉

飲む温泉…正直あまりおいしくなかったんだよなあ、と思い飲みませんでした orz

そのまま通過し、大浴場に向かいます。

f:id:azu-miffy:20220320114401j:plain

男女は毎日入れ替えだそうです

洗い場は30カ所前後。シャンプーリンス&ボディソープ完備。

温泉は茶褐色のしっとりした肌触り、美肌の湯だそうです。

ジャグジータイプの浴槽も温泉だったのはめずらしい。

あとこちらの洗い場のシャワーヘッド、いいやつ使ってます(笑)

サウナの人数制限はありませんでした。8人ぐらいは入れるかな?

テレビもあるしなかなか熱め。マット置き場に消毒液完備です。

水風呂は浴槽が深めで個人的には好きなタイプ。温度は若干低め、17度ないかも。

ただちょっと狭くて女性でも2人って広さ。

露天風呂はそれなり広め、眺望◎です。

JR千歳線が走っていくのが見えるので子供には楽しいですよね。

無料ドライヤーは3、4台(正確な数自信なし)。

 

最後にこちらのロッカー、靴箱も脱衣所ロッカーも100円玉がいらないんですよ。

地味にありがたいです。

 

サウナ満喫&露天風呂で長湯・肌しっとりと、かなり満足できました!

このご時世ですから値上がりはやむなし、なくならないことだけは祈っています。

 

さて閉店間際の温泉を出てホテルに向かいます。

もう晩酌して寝るだけですが長くなったので続きは次回。

 

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング