アズミLv.48の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

温泉の話_留辺蘂町「滝の湯センター 夢風泉」再び

月曜日から道内各地でまたもや暴風雪が騒がせてくれましたね。

こちらでも降雪がとんでもないことになっておりまして…

私が住んでいる団地では雪かきが当番制なのです。

たまたま月曜は当番に当たっていたので朝一に夫婦で雪かきした後、15時ごろひとりで2度目に挑戦…と思っていたら。

何だか1メートルぐらい積もってるんですけど。

私が住んでいる地域はニュースで積雪30~40センチって言ってたんですけど、それどころではありませんでしたね。

理由は簡単、団地の前(しかも我が家が当番の場所)が吹き溜まりになっているのです。

他の部分は全然積もっていない。…何故に我が家が当番の場所だけ一極集中…orz

 

3時間半ぐらい粘ったんですが終わらなくて、帰宅した別のお部屋のご主人が手伝ってくれました。

それでも人ひとり通れる通路を作るのがやっと。

翌朝も積もっていたので夫婦でマイカーの周りの除雪をした後、昨日の当番の場所を見に行ったら…

昨日のご主人が1メートル以上の雪山と戦ってる orz

(自分が翌日の当番だったから手伝ってくれていたんですね)

夫婦で参戦しましたよ。おかげさまで体中が痛い。ホイミー

 

そんなこんなでまたもや温泉へ。

先日もお邪魔した「滝の湯センター 夢風泉」さんです。

今回は他にお客様がいらっしゃらなかったので中もちょっとだけ撮影しています。

ちなみに先日お邪魔したときのブログはこちら

azu-miffy.hatenablog.com

脱衣所に入るとこんな感じ。

f:id:azu-miffy:20220223225240j:plain

正面のストーブは12,3度を表示していたと記憶しています

ちなみに画像外左側に洗面台とトイレがあります。

f:id:azu-miffy:20220223225243j:plain

シャワートイレがついていて安心

大浴場入口は引き戸になっていますが、ちゃんと閉じても若干隙間が空いています。

これはコロナ対策のため換気用の隙間をキープしているようです。

さて中に入ります。

f:id:azu-miffy:20220223225249j:plain

大浴場入って正面。大きな浴槽

こちらの温泉はとてもツルツル&スベスベなのですが(単純硫黄温泉)、それが浴場内にの床にかけ流しになっているので足元がとても滑る…

タイルも滑りにくい素材のはずなのですが、数年後にはツルツルになるような気がする(妄想)。

f:id:azu-miffy:20220223225246j:plain

正面浴槽左側の洗い場。

ご高齢の方や障害のある方も入れるように手すりが多くついています。

このような配慮は福祉サービスや施設を経営している企業ならでは、ですね。

f:id:azu-miffy:20220223225236j:plain

正面浴槽右側の小さい浴槽。浅いので子供向き?

浅い浴槽はお子様用だと思うのですが、私(163㎝)が半身浴するのにも丁度良い。

ご高齢のお客様が入るのにも丁度よいかもしれません。

 

他の方のブログを見ると大抵男性の浴場なのですが、男性浴場は壁を挟んで線対称になっているようなので多分作りは同じだと思います。

 

今回も1時間ほど温まってきましたよ。

一晩寝て、体の疲れが取れると良いな…

 

ちなみに前回こちらを紹介したとき書き忘れたのですが、こちらの建物の奥に「滝の湯ふれあいの里足湯」があります。

f:id:azu-miffy:20220209212202j:plain

冬季閉鎖

ブルーシートで包まれているので詳細はわかりませんが

4~8月   9~19時

9~10月 9~18時

との記載があるようです。

ただ緊急事態宣言下では閉鎖していたこともあったようなので必ず入れるわけでもなさそう…

まん防も3月上旬まで伸びたし、長い戦いになっていますね。

私たちがやれることをやって、何とか乗り越えましょう!

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング