アズミLv.48の雑記帳

北海道在住アラフィフ転勤族夫婦の雑記、車中泊&温泉、miffyの話など書いています

イベントの話_網走市「チャリティーカクテルパーティー2021」「THE EARTH」

先月網走バルに行ったとき伺った話。

このコロナ禍、北海道でその手のイベントはほとんど中止・延期になっていたと思われます(多分他の都府県でも同じだと思うけど)。

ですがついに網走でチャリティーイベントが行われるとのこと!

f:id:azu-miffy:20211216165214j:plain

貰ったチラシ。紙に光沢があって読みにくい文字あります、すみません

こちらのイベント、毎年行われているそうです。

もちろん去年も開催されていて(緊急事態宣言は出ていなかった期間)、今年は夏休み明けから緊急事態宣言が出ていたのでどうなるかな…と静観していたそう。

するとワクチン接種が進んで陽性患者数も減り、10月1日にはついに緊急事態宣言も解除。よし今年もやろう!ということに決定したそうです。

去年より1ヶ月以上遅れた12月5日になりましたが、無事開催されるとのことで行ってみました。

 

入口で消毒と検温と受付を済ませ、会場内に入ります。

ホテルの宴会場なので結婚式場みたいな感じですね。

5分ぐらい前に着いたので会場内は既に人が多くて撮影しなかったのですが、200人分ぐらい座席があったと思われます。

(後で聞いたら人数は関係者含め250人ほどだったそう)

f:id:azu-miffy:20211216163153j:plain

会場の一番奥にはバーテンさんがドリンクを作るバーカウンターが登場

会場内はフリードリンクで、ビール・カクテル・ワイン・ソフトドリンク等が飲み放題で各々が取りに行くスタイル。

カクテルはその日バーテンダーさんがセレクトした数種類が楽しめます。

f:id:azu-miffy:20211216163144j:plain

テーブルには前菜のプロシュートと乾杯用のスパークリングワイン&ウーロン茶

会場は全席指定で受付から説明された席に着きます。

パンフレットには本日のスケジュールと当日出されるカクテルの説明がありました。

 

最初に主催の方から挨拶があり、売り上げの一部を網走市長へ支援金として寄付しておりました。

そのあと市長からの挨拶→乾杯です。

乾杯のワインを飲みほした(と思われる)皆さんは早速バーカウンターに向かい、お目当てのドリンクをゲットしておりました。

かぼすなど生の果実を扱う数量限定のカクテルもあり並んでいるカウンターも。

(長蛇の列だったのはビール…)

ステージではアコースティックギターの生演奏が始まります。

f:id:azu-miffy:20211216163156j:plain

左のお二人が「ティアドロップ」さん、当日はプラスワンのスペシャルライブだそう

テーブル中央のターンテーブルにはフライドポテトなどの軽食が到着です。

ポテトはお腹空いてたので食べるのに夢中。写真忘れました orz

f:id:azu-miffy:20211216163148j:plain

これは個別に置かれたメニュー。名前忘れた…ケークサレだったかな

f:id:azu-miffy:20211216163151j:plain

本格メンチカツ。ジューシーでおいしかったです!

ステージ横のちょっと高いバーカウンターではバーテンダー技能競技大会にも出場した釧路のバーテンダーさんがスペシャルカクテルのデモンストレーション。

網走のバーテンダーさんのフルーツ盛り実演も。

f:id:azu-miffy:20211216163139j:plain

美しい…

このフリータイムの最中、網走市長が各テーブルのお客様それぞれにお礼&挨拶巡りをしていました。

札幌でも全国日本酒の大規模試飲会とか結構行っていたのですが、市長が来て直接来場者に挨拶して回ることなんて初めて(副市長が挨拶に来ていたことはあった)。

今回はチャリティーなので尚更なのかもしれないけど、多分市長と市民の距離感が違うんだろうなあ…

 

それにしてもカクテルパーティーなのに全然カクテルの写真撮ってなかった。

私があまり個性的なカクテルを飲まなかったから…orz

キールとかテキーラサンライズとか普段飲めそうなものばっかり。

いや、ここで度数高めのショートカクテルとか普段飲まない物を飲んで具合悪くなっても困ると思って。

もう50近いだけに、体に関しては守りに入っています。挑戦はできない。

そして最後に〆のドリアが来ましたよ。

f:id:azu-miffy:20211216163214j:plain

30センチ以上ある。何この破壊力…ターンテーブル回しても2/3は残っていたよ

ステージでは大抽選会が行われたくさんの景品がプレゼントされていました。

私たち夫婦は当たらず…でもそのお陰で他の人に当たったのだから良しとしましょう。

 

20時でパーティーは終了。

こちらのパーティーに参加していたバー「THE EARTH」さんに伺い、〆のお酒を戴きます。

f:id:azu-miffy:20211216213503j:plain

画像はHPから拝借いたしました。お世話になっております

HPはグループのトップページですね。店舗のページは「店舗紹介」から。

www.theearth1990.co.jp

1990年オープンの老舗ビア&スコッチバー。もちろんカクテルもあります。

新千歳空港に「THE EARTH rook&tarry」という本格バーも出店しており、北海道内のバーとしてはちょっと有名なお店だそうです。

 

マスターに「抽選会、何か当たりましたか」と聞かれ無残な結果を伝えると、夫がとある良いウイスキーを試飲させてもらえました。

嬉しいけど申し訳ない(なさすぎる超高級品)。

何か頼まなければ…とオーダーを考えているとマスターから続けて「(パーティーで)何か気になった点はありませんでしたか?」と感想を求められます。

「釧路のバーテンダーさんが来ていたのだから厚岸(釧路から近い厚岸蒸留所で作られているジャパニーズウイスキー)のカクテルやハイボールとか飲みたかった」

「牡蠣も旬だから食べたかった」…という話をしたところ、ちょうどお店に藻琴産のカキが入っていたそうで厚岸産のカキと食べ比べてみることに。

f:id:azu-miffy:20211216163142j:plain

カキの白ワイン蒸し。右側大きい方2つが厚岸産。左側小ぶりな方2つが藻琴産

ちなみに厚岸産のカキは一年中食べられます。国内唯一らしいですね。

もちろん冬が一番おいしい時季。上品でクリーミー、食べ応えもある!

藻琴産は身が締まってるのか磯の香りや内臓特有の苦みが強い。

これは好みですね…合わせるお酒にも寄るかもしれません。

白ワインなら厚岸産の方が合うと思うしウイスキーなら藻琴産かな。

 

この夜は、素晴らしいお酒と時間を戴きお店を出ました。

イベント開催は今後回復していくと思われますが、イベント復活第一弾がコロナで営業が一番大変だったはずの「飲食業」主催の「チャリティー」パーティーだなんて。

「誰かが復活の狼煙を上げなきゃこの先もずっとやりにくいでしょ。だったらうちら(飲食業)がやらないと」とマスター。

この話は市長の挨拶でも述べられ、壇上で感謝の意を伝えていました。

まだまだコロナ禍の生活は続きますが、これを機に少しずつでも以前の日常が取り戻せていきますように。

 

 

↓ポチって頂けると励みになります。よろしくお願いいたします↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村

 


北海道旅行ランキング